氷瀑の金剛山へ

今年の初登山はMKB三歩会メンバーの3人で金剛山でした。

冬は氷瀑を目指してツツジ尾谷ルートを登ります。

一の谷、二の谷の滝は60%程度の凍結のようでした。
a0078106_22372541.jpg

これからもっと冷え込むと綺麗な氷のシャンデリア宮殿になると思います。

お昼は山頂広場で暖かいおでんと雑炊です。
ガスの容量が少なくなり、ハラハラドキドキのランチタイムでしたが、何とか暖かい雑炊までたどり着くことが出来ました。

ブナ林でヤマガラちゃんと遊び、コガラも止まってくれました
金剛山の野鳥は人懐こく、とても可愛い~♪
a0078106_22375445.jpg


葛城神社に初詣をし
a0078106_2240593.jpg


千早本道で一気に下り、何度も金剛山に登ってますが、初めてのルートでこれまた新鮮でした
[PR]

# by mum36 | 2013-01-06 22:29 | 山歩き

明けましておめでとうございます

改めまして明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

約半年更新をサボっていましたが、新年を迎えるにあたり心を入れ替えて更新して行きたいと思っています。
今年も初日の出を見に、おらが山に登ってきました。
東の空を染めてご来光を見ることが出来ました
a0078106_21523251.jpg


a0078106_21525715.jpg


今年は娘2人と孫1人が帰省し、総勢5人の大賑わいのお正月を迎えています。

夕方散歩で再びおらが山へ~
2歳半の孫にとって初登頂でした。

近所の公園で遊んだり、ブロックで遊んだりしながらも単語が繋がって段々会話が整ってきました
a0078106_2156877.jpg

a0078106_21545289.jpg

おかげ様で楽しいお正月を迎えています
[PR]

# by mum36 | 2013-01-01 21:44 | 日記

森林植物園の紫陽花

台風接近の情報で行くのは今日しかない
園内は平日なので、以外と静かでした。

昔の山ガール、ボーイも一杯~

ヤマアジサイのクロヒメとシチダンカは見頃
a0078106_143046.jpg


a0078106_1430185.jpg


a0078106_14303430.jpg

他の紫陽花はまもなく見頃になると思います。

今年からフォトコンテストもあるようです
[PR]

# by mum36 | 2012-06-18 14:28 | 写真

阿寺渓谷撮影会

写真ツアーで日帰りで長野まで足を伸ばしてきました
参加者はほとんどがシニアの男性で、女性もちらほらで中型バスは満席で、人気のツアーです。

中津川ICを降り、R19を走ると阿寺渓谷に到着。

渓谷美を撮るがテーマです。

水量は少なかったが、コバルトブールの水がとても綺麗でした。

往復7時間、撮影タイム3時間半の強行軍でしたが、講師の指導もあり、収穫の多いツアーでした。

a0078106_14245384.jpg

a0078106_14255435.jpg


a0078106_14254032.jpg


a0078106_14262433.jpg

[PR]

# by mum36 | 2012-06-05 14:19 | 写真

ミヤマキリシマ咲く、雲仙普賢岳へ

5/26からフェリー利用で九州の山旅に行ってきました。
今回は雲仙普賢岳(標高 1359.3m)です。
参加者42名と添乗スタッフ4人の総勢46名の大所帯なので、2班に分かれました。

今から20年ほど前の大爆発で火砕流が発生し、大きな被害が出たお山で、
今は平成新山(標高 1486m)が出来て雲仙岳最高峰ですが、今も登山禁止となっています。
その平成新山を見ながら、妙見岳、国見岳、普賢岳を登ってきました。
丁度ミヤマキリシマが見頃でした。

大阪南港からフェリーで新門司港に向けて出航
明石海峡大橋を見ながら、1人でビールを傾ける
a0078106_14131055.jpg


早朝5時半に新門司港に到着、バスで登山口まで移動
仁田峠からロープウェイに乗り妙見岳に到着。

あたりはミヤマキリシマが咲き、今日の登山が楽しみです
a0078106_14135531.jpg

途中の展望台から荒々しい平成新山がよく見え、あれから20年が経過したんだなぁ~と、当時のテレビのニュースを思い出しました
妙見神社に安全登山をお願いし、国見岳に向います。
a0078106_14142320.jpg

斜面にはピンクのミヤマキリシマが咲き誇って、丁度見頃のようで歓声が上がっていました。
a0078106_1414399.jpg

a0078106_14152421.jpg

日曜日で登山者も多く、途中岩場・鎖場もありすれ違いが大変です。

分岐まで戻り、紅葉茶屋跡から普賢岳を目指します。
山頂からは平成新山が目の前にデーーンと居座り、迫力満点です。
a0078106_1415228.jpg

何故かワンちゃんも登ってきています
ここから樹林帯の薊谷ルートで下山です。
緑がまぶしい素敵なルートでした。

無事、仁田峠に戻ってきました。

温泉はもちろん雲仙温泉でストレッチの後、新門司港に向います。
途中の高速道路で事故停滞があり、フェリー出航間際でギリギリセーフで滑り込みました。

こうしてまたまたフェリー利用で山旅を楽しむことが出来ました

詳細はヤマレコにアップしました
[PR]

# by mum36 | 2012-05-27 14:08 | 山歩き