にわのあかり『相楽園』

8/28~8/30まで相楽園で『にわのあかり2009』が開催されていました。

夕暮れから21時までローソク、竹と透かし、かずらと和紙、アロマ、ネオン等などの灯りが庭園を彩ります。
a0078106_15554069.jpg

a0078106_15555858.jpg

a0078106_15572781.jpg

a0078106_1556351.jpg

そして、芝生広場ではガムランの演奏と共に『ジャワ影絵芝居』も見られました。
a0078106_15561154.jpg

夏の最後の日曜日、沢山の人が行く夏を楽しんでいました

にわのあかり2009実行委員会とは?
にわのあかり2009は、神戸を代表する日本庭園である相楽園との様々な関わりをあいたのしみ『相楽』、相楽園をより魅力あるものと継承し、人と庭とのよりよい関係、文化を創造・発信する為、市民が主体となってつくるイベントです。
[PR]

by mum36 | 2009-08-30 15:57 | 写真

伊吹山花畑周回

青春18切符を使って伊吹山に行ってきました。
伊吹山繋がりのネット友達のCさんに関ヶ原までお迎えに来て頂きました。
5年ぶりの再開です

夏の喧騒も終わった伊吹山お花畑は秋風が吹き、サラシナショウマとトリカブト、タムラソウのお花が見頃で、この季節の伊吹山は落ち着きます。
a0078106_15361530.jpg

a0078106_15364432.jpg

a0078106_1537206.jpg

a0078106_15374523.jpg

シャッターを押してはおしゃべりをする繰り返しであっという間に時間が過ぎていきました。

まだ時間もあったので山室湿原に案内して頂き、サワギキョウ、サギソウが見頃で貸切状態でした。
a0078106_15381070.jpg


可愛いツルリンドウも見られました。
a0078106_15383442.jpg

米原駅まで送って頂き、新快速が待ってるホームに滑り込みセーフ
おかげさまで早く帰ることが出来ました。

本当に楽しい一日でした。ありがとうございました。
[PR]

by mum36 | 2009-08-28 15:32 | 山歩き

なにわ探検クルーズ

娘と出不精の主人を誘って『落語家と行くなにわ探検クルーズ』に行ってきました。

落語家の『桂 三ノ助』さんのガイドで、湊町リバープレイスから出発、道頓堀川ー木津川ー堂島川ー東横堀川から再び道頓堀川に戻る90分のクルーズです。
a0078106_15424171.jpg

a0078106_1543572.jpg

新人の漫才師さんでしょうか 長時間練習していました。

大阪は水の都と言われるだけあって水量も豊富で、沢山の橋や2つの水門もあることを知りました。
a0078106_15432982.jpg

a0078106_15434158.jpg

川から見た京セラドーム

船高すれすれの橋の下をくぐったり、川岸からの視線に手を振りながら改めて大阪の街を楽しんできました。
a0078106_1544436.jpg

今からこの橋の下をくぐりますが、天井はこすれた跡が一杯でした・・・

a0078106_15444393.jpg

a0078106_15462020.jpg

クルーズ後、主人の白内障快気祝いとしてディナーも楽しんできました

そして、8/22~10/12まで『水都大阪2009』が開催されています。
a0078106_1545974.jpg

a0078106_15454111.jpg

なにわ探検クルーズの詳細はこちらまで
[PR]

by mum36 | 2009-08-27 15:39 | 日記

KOBE鉄人PROJECT

9月末に神戸・新長田駅前に鉄人28号が出現します。
漫画鉄人28号の作者『横山光輝』氏が神戸市須磨区出身ということで計画されたようです。
体長18m、鉄骨構造の巨大モニュメントです
a0078106_21374278.jpg

今日は胴・手足は付いていましたが、頭と背中、靴部分はまだでした。
a0078106_21382157.jpg


また、横山光輝氏にちなんで三国志祭も開催されていました。

鉄人28号の頭部分の街灯もありました。
これは面白いですね~
a0078106_21383379.jpg


街をあげてこのプロジェクトを応援しているようです。
私も勢いで漫画『鉄人28号』 鉄人28号誕生を買ってきました。
素朴なタッチの絵でした。
a0078106_21384467.jpg

完成するのが楽しみです

KOBE鉄人PROJECT
[PR]

by mum36 | 2009-08-22 21:40 | 日記

KOBE SWING OF LIGHTS

8/3~8/23まで神戸ハーバーランド モザイク周辺では『神戸の港と光がジャズに乗ってスウィングする』と言うテーマでレーザー光線と音楽を楽しむことが出来ます。

夜8時・9時から10分間の音と光の競演です
また、高浜岸壁では生ジャズ演奏もあり家族でカップルで楽しむことが出来ます。
a0078106_17305459.jpg

a0078106_17312153.jpg

a0078106_17313494.jpg

a0078106_1732423.jpg

a0078106_17321940.jpg

ハーバーオリエンタルホテルの壁面も光に彩られ、素敵な夜でした。
でも何故か1人で行ってました・・・さみしぃ~

KOBE SWING OF LIGHTS
[PR]

by mum36 | 2009-08-12 17:27 | 写真

琵琶湖花火大会

今年も写真教室の講座で琵琶湖まで行ってきました。
膳所駅に早目に到着したが、すでに沢山の人出です。
帰りは大変だなぁ~と思いつつ、湖畔に到着。
今年は去年よりずっと人出が多く、
7時半、試し玉が打ちあがると一気に盛り上がります。
a0078106_20461668.jpg

a0078106_20463643.jpg

a0078106_20465148.jpg

a0078106_2047438.jpg

a0078106_20481118.jpg

最後の花火が打ちあがると駅までのルートは人があふれ、なかなか進みません。

暑いし、風はないし、なかなか前に進まないしで大変でした。
おかげで自宅に帰ったら久々に午前様でした

カメラの設定を間違って半分以上はゴミ箱行きでした。。。

Mモード
ISO 100
シャッタースピード1秒
露出 f8
wb 太陽光
距離 ∞
要三脚
風上で撮影場所を探すこと
手振れ補正スイッチはOFF
Mフォーカスに切り替え
[PR]

by mum36 | 2009-08-07 20:41 | 写真

大山ユートピアコース

山友3人で大山ユートピアコースを歩いてきました。
朝まで雨模様で雨具着用で出発。
大山寺、大神山神社奥宮を抜けて下宝珠越過ぎたあたりはブナの自然林でガスが出て幻想的です。
a0078106_2342798.jpg

登山道には草アジサイ、山アジサイ、ツリガネニンジンのお花が咲き、足を止める。
a0078106_2364331.jpg

中・上宝珠越までは岩場や尾根伝いのアドベンチャーコースでした。
途中、北壁が顔を覗かせましたが、展望はありませんでした。
a0078106_237116.jpg

a0078106_2374884.jpg

上宝珠からは木の根を乗り越えて行くと三鈷峰と避難小屋の分岐に到着。
そのあたりから斜面一帯はお花畑でした
ミストシャワーで水滴を含んだお花たちはキラキラ輝いてとても綺麗~
ユートピアそのものです
a0078106_2382273.jpg

a0078106_2394943.jpg

a0078106_2310738.jpg

避難小屋で軽く昼食。象の鼻まで行くと登山者で一杯です。
ゆっくり時間を取ることも出来ず、避難小屋に引き返しました。
下山は上宝珠越から元谷方面へ砂走りで一気に下山。
a0078106_23908.jpg

踵を踏み込むと一気にズ~~と下り、初めての体験でこれは楽しい~
上~下宝珠越間、登り1時間40分を下りは40分程で下山です。

ガスで展望は悪かったけど、沢山のお花が見られて大満足の山行でした。
[PR]

by mum36 | 2009-08-02 22:59 | 山歩き

水木しげるロード

明日、大山に登る予定で早朝に出発。
途中の高速道路は豪雨でワイパーも最速で必死に動いています。
でも、米子につく頃は小雨になりました。

キャンプサイトに早く到着したので、どこかに行こう~と言うことになり、1時間足らずで行ける境港市の水木しげるロードに行ってきました。
a0078106_20345455.jpg


街全体がゲゲゲの鬼太郎に出てくる妖怪134体で埋め尽くされています。
a0078106_20352473.jpg

また、目玉オヤジの街灯もあり、夏休みとあって家族連れで大賑わいです。
134体の妖怪ブロンズ像は皆が触っているのでピカピカです
a0078106_20353627.jpg

子供達は手に妖怪手帳を持ち、あちこちでスタンプを押しています。

妖怪電車や妖怪ポストもあり、大人でも楽しめました。
a0078106_2038283.jpg

なぜかこれがあると顔を出したくなる3人でした(笑)
a0078106_20365920.jpg


帰りにスーパー寄り、買出しをして夕食は焼肉になりました。

境港市『水木しげるロード』
[PR]

by mum36 | 2009-08-01 20:28 | 日記