<   2008年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

アセビの巨木と鹿の楽園

ネット山仲間10人で滋賀県の能登ケ峰まで遠征
鈴鹿山系のマイナーな山ですが、鹿の楽園やアセビの巨木があったりのお山だそうです。

JR大津駅で5人合流、名神~新名神甲賀土山IC~国道1号線『道の駅あいの土山』で後の5人と合流。
猪鼻で左に曲がり登山口のある黒滝公民館まで行きます。
コースは黒滝公民館~能登ヶ峰~鹿の楽園ピストンの初級コースです。

とても静かな山で私達だけのプライベートマウンテンでした。
と、言っても私達の歓声と笑い声が響き渡り、鹿も寄り付かず、ただ足元にヒルが数匹左右に頭をもたげて。。。
a0078106_212359.jpg

山頂までゆっくり歩いて1時間半。
a0078106_2124671.jpg

そこから鹿の楽園まで約30分ほど
展望もよく鎌ヶ岳や御在所岳、綿向山などの鈴鹿の山並みがくっきり見渡せました。
a0078106_2133891.jpg

a0078106_2143068.jpg

アセビの巨木を過ぎると展望の良い斜面に到着。
a0078106_2164070.jpg

涼しい風が吹き渡りとても気持ちの良い場所でした。
a0078106_215991.jpg

みんな早朝に家を出た人が多く、お腹すいたぁ~の声でそれぞれ昼食に掛かります。
イカ焼、カナッペ、きゅうりの漬物、果物等など各自持ってきたお弁当以上にお腹一杯になり、すべて完食・・・ご馳走様でした

同じルートを下山。

久々にお会いする人、初めてお会いする方もずっと以前から知り合いのような感じでとても楽しい1日でした

だれ一人献血する人もなく無事に下山することが出来ました。
[PR]

by mum36 | 2008-09-28 21:02 | 山歩き

陶芸作品

今期最後の陶芸の日でした。
前回釉薬を掛けた作品12個が出来上がりました。
黒土に白化粧を施した湯飲み茶碗と茶碗です。

初めての土でどんな風になるかわからなかったけど、なかなかいい感じに仕上がりました。

a0078106_21434661.jpg

a0078106_21442811.jpg


この教室は兵庫県社会保険協会の講座で例の一件で来年3月で整理されることになりました。
10年通った教室がなくなるのはとても寂しいし、大好きな講座なのでなんとか存続出来ると良いですが。。。
陶芸の手びねり、電動ロクロを合わせて生徒は150人ほど居るそうで、先生もあちこち走り回っているようです。

来年3月までに最後の住み処『骨壷』を作りたいと思っています。
最後は自作の壷に入るなんて素敵だと思いませんか♪
[PR]

by mum36 | 2008-09-21 21:40 | 日記

知井坂から八ヶ峰

ネット友達4人で西の鯖街道と言われる知井坂から八ヶ峰(標高800m)に行ってきました。
八ヶ峰家族村に車を止め、40分ほど林道を歩き、染ヶ谷橋の石碑コース登山口から登るが風もあまりなく思った以上に蒸し暑い。。。
でも、自然林の峠道は歩き易く、苔むした岩肌や倒木にも苔や樹木が再生されていました。
a0078106_2373768.jpg

a0078106_20431851.jpg


山の斜面にはイワカガミの葉っぱや花後があり、花期には山肌はピンク色に彩まるようです。
また、横から見ると犬の顔そっくりな松もあったり、ブナやミズナラの自然林の中、標高差700mほどをゆっくり写真を写しながら峠道を堪能してきました。
a0078106_20441692.jpg

a0078106_20444945.jpg

a0078106_20451466.jpg


ただ、知井坂で昼食中に足に痙攣を起こし、一時はどうなることかと心配しましたが、ストレッチでなんとか収まりました。。

また、紅葉の頃に是非歩いてみたいルートでした。
[PR]

by mum36 | 2008-09-17 20:41 | 山歩き

相差グルメ旅

9/10~9/11
ネット友達のグルメ旅日記に触発されて兄夫婦と鳥羽相差(おうさつ)の料理旅館、『龍宮料理の宿 伝洋』に行ってきました。

中国道、名神、新名神、伊勢自動車道を乗り継ぎ、伊勢神宮外宮まで3時間ちょっとで到着。
新名神が出来て早くなりました。
平成25年に第62回 神宮式年遷宮のクライマックス『遷御』の儀を迎えます。
(20年に一度御社殿や神宝類をすべて新しくする)
a0078106_2245418.jpg

この後、伊勢河崎商人街に移動。
河崎の街は伊勢神宮のおかげ参りの参拝客の物資を供給するため、伊勢の台所としての役目を果たし、大層賑わっていたそうです。
昔ながらの蔵や街並みが保存され、ノスタルジックな雰囲気が残っています。
また、正月の注連飾りもずっと飾られ形にも謂れがあるようです。
a0078106_22461280.jpg

a0078106_2247677.jpg

この後、伊勢神宮おかげ横丁に移動。
お昼は軽く、伊勢うどんや赤福餅を食べて夕食まで我慢、我慢。。。
a0078106_2248229.jpg

伊勢神宮内宮に参拝し、その後今回の目的地相差に移動しました。
a0078106_22501737.jpg

これが龍宮料理です。
鯛やヒラメの舞い踊り、アワビ、伊勢海老の刺身付です。
カサゴとイサキのから揚げ、ウニとサザエの釜炊きご飯もついて、とてもリーズナブルなお値段で大満足♪
私も鼻高々でした。

翌日の朝食にヒラメのアラ炊き、伊勢海老の殻のお味噌汁も出て完食です。
鳥羽水族館、鳥羽湾巡りをして伊勢志摩スカイラインを通り行きと同じルートを帰ってきました。
a0078106_22572865.jpg

[PR]

by mum36 | 2008-09-10 22:44 |

大阪海遊館へ

今日は写真講座で大阪海遊館に行ってきました。
夏休みも終わって来館者も少ないだろうと思ってたら大混雑でしたフーε-(´・`)
阪急と地下鉄、海遊館のセット切符『OSAKA海遊きっぷ』で行くとかなりお得でした。

メインは大水槽で、ジンベイザメ2頭が悠然と泳いでいます。
a0078106_221497.jpg

a0078106_22162138.jpg

上から落ちてくる水を飲むイルカの口を写そうと思ったが私の背が足りなかったフーε-(´・`)
a0078106_22171026.jpg

a0078106_22172271.jpg

クラゲを見ているとなんだか癒されますね

ひと回りして昼食を食べ、再入館してもうひと回りすると疲れた。。。
今週はちょっと動きすぎたようです
[PR]

by mum36 | 2008-09-06 22:21 | 写真

若狭駒ケ岳

友達5人で若狭の駒ケ岳に行ってきました。
ここはブナの巨木群が有名です。

鯖街道(R367)坊村で待ち合わせ、若狭熊川宿の登山口へ移動。
メイン登山口は滋賀県側です。

登山口の白石神社跡から明神谷林道を歩き、ここからショートカットで鹿の足跡が残るバリルートです。
前日の雨で足元が滑り緊張の連続。
山の斜面を20分ほど這いつくばり、稜線に出ました。
そこは炭焼き跡でした。
そして双子のブナにご対面
a0078106_2148143.jpg

もやの中にブナの巨木。いやぁ~いい雰囲気です。 幽玄の世界です。。。
そして、山上の幻の池に到着
前日の雨で水量も多いようで、自然が作った盆栽でした
a0078106_21482724.jpg

a0078106_21492275.jpg

暫く撮影タイムと昼食。

ここから山頂までブナの巨木を楽しみながら駒ケ越から山頂に到着 。標高780.1m
a0078106_21505641.jpg

ぐるっと360度の展望のはずが想像だけとなりました。
a0078106_21513015.jpg

少し戻り、森林公園を通って下山。
最後の下りは階段の激下りで膝に堪えます。

最後の廃道になった道の藪やぶこぎでハプニング発生。
全身ベニバナボロギクの綿毛に覆われた人が出現。
怪我もなかったので全員で大笑いとなりました。
最後の最後まで緊張の持続が肝心ですね

a0078106_21541849.jpg

名残のナツエビネと雨後なのでキノコ類がニョキニョキと頭を出していました。
紅葉の頃も素晴らしいと思います。
[PR]

by mum36 | 2008-09-04 21:29 | 山歩き

伊吹山お花畑へ

1人でお手軽に青春18切符を使って関が原までJRで行き、バスに乗り換えてドライブウェイからお花畑に行ってきました。
日曜日の天気予報は曇り一時雨だったので月曜日に日延べしたのに、日曜日は最高のお天気だったそうです。
昨日は山頂はガスが掛かり展望はなし。。。あちゃぁ~。。。

夏の喧騒はどこへやら、マイペースでお花を堪能してきました。
目的はサラシナショウマとトリカブトの白と青のコントラストだったので、まずまずのお花巡りでした。
a0078106_21412569.jpg

a0078106_21432037.jpg

a0078106_21415691.jpg

a0078106_21422755.jpg

自宅から片道4時間ちょっとの日帰り旅行で、帰りの電車の中では居眠り。。。
やはり、伊吹山まで遠いなぁ~。。。
[PR]

by mum36 | 2008-09-01 21:35 | 山野草