カテゴリ:山歩き( 123 )

初登山は雪と氷瀑の金剛山

ネット友達の女性4人で金剛山に行ってきました。
予定ならモミジ谷の氷瀑の予定だったが、最後の急登が雪と氷で厳しいとのことで予定変更
金剛山を知り尽くしたNさん、Yさんの案内でツツジ尾谷ルートを歩く

足元は久々の雪の感触を楽しみ
二の滝、一の滝に到着
足元はクリスタルガラスやビー玉が一杯並んでいます
a0078106_1742434.jpg

a0078106_1743698.jpg

豪華なシャンデリア宮殿は女4人の熱気か所々水が滴り落ちていました。
誰も居ない宮殿を4人で独占
a0078106_1793619.jpg

一杯楽しんだ後、山頂目指して歩く

正月食べ過ぎた体には急登はきつい
ひぃひぃ言いながら山頂目指して歩く
所々凍結していたが、おニューのアイゼンがよく効いて歩きやすい

やっと分岐のお地蔵様に出ると前日までの冷え込みが緩んだようで樹氷は見られなかった

そして山頂に到着
社務所前には巨大なカマクラが出来ていた
a0078106_1751512.jpg

寒いので食堂でおでんとビールとnさん手作りのチーズケーキもあり豪華なおやつタイム
a0078106_1761772.jpg

ブナ林で野鳥と遊び
a0078106_177389.jpg

a0078106_176394.jpg

a0078106_1764910.jpg

葛城神社にお参りし高畑道で下山

フライングして金剛山で初登山を済ませましたが、久々に童心に戻り楽しい一日でした
[PR]

by mum36 | 2011-01-05 16:59 | 山歩き

氷点下の摩耶山

遠路はるばる徳島から2組のネット友達のご夫妻をお迎えして新神戸から摩耶山、上野道ルートを歩いてきました。

展望もよく、歩きやすいルートで初めての方も楽しめると思いこのコースに決定。
寒い日でさすがに登山者も少なく、静かな登山道です。
a0078106_22443594.jpg


クリスマス寒波襲来で天狗道あたりでちらちら小雪が降り始め、ふと見るとお連れの髪の毛からツララが下がってる状態
a0078106_22451342.jpg

昼食は掬星台でしたが、突然の吹雪で瞬く間に掬星台広場は真っ白になりました

寒いと思い豚汁を用意していましたが、この寒さはまだ冬バージョンになってない体には堪えます。
a0078106_22452783.jpg

寒いはずです、-2℃です。。。
久しぶりに縦走弁当を買いましたが、冷たすぎておにぎりか゜喉に通りませんでした

寒いので早々に下山。
上野道の展望台から下界が綺麗に見渡せ、先程の寒さが嘘のようです。

遠地からの友人をお迎えして、クリスマス寒波襲来の摩耶山は思い出残るお山となり楽しい一日でした

ps: 一部Yさん、Tさんの写真を使わせて頂きました
[PR]

by mum36 | 2010-12-25 22:33 | 山歩き

山忘年会

ネット友達3人で久々に市が原で忘年会をしました

いつものように新神戸駅から布引の滝、布引ダムを通過一時間ほどで市が原に到着
布引ダム周辺の紅葉はまだまだ見頃でした
a0078106_21493644.jpg

市が原は沢山のGで賑わっています
寒いと思い、重装備で来ましたが、汗ふきふきでした
神戸牛のすき焼き、豚汁、炭火で焼き芋と盛りだくさんのメニューでお腹一杯
a0078106_21504390.jpg

撮影Kちゃん
a0078106_2154269.jpg

もちろんお酒、ビールもあります~
私達が終わる頃には沢山居たグループはほとんど居なくなりました
3時間ほど居たようです

もう、動くのも嫌なくらいお腹一杯になって大師道で大龍寺経由で下山
a0078106_21544521.jpg

a0078106_21513615.jpg

a0078106_2152450.jpg

ビーナスブリッジで落日を見てからルミナリエに突入~
[PR]

by mum36 | 2010-12-12 21:37 | 山歩き

和泉葛城山へ

山友3人で和泉葛城山へ行ってきました。
葛城山と言えば大和葛城山を思い出しますが、こちらは本州最南端のブナ林があり、大切に守られていました
何本かルートがあるようですが、枇杷平経由のBコースから登り、下山は宿の谷林道から春日橋に出るAコースでした
a0078106_2371012.jpg

10時前に駐車場から10分ほどアルバイトして登山口に到着。

暫く自然林の急登が続き、お天気は曇りでしたが寒すぎず気持ちの良い登りです。
40分ほどで枇杷平に到着。そこを過ぎると林道に合流

道路右の階段を登るとフカフカ落ち葉の自然林となります。
玉冷泉を過ぎるとブナ林の展望台があります。
a0078106_2384682.jpg

まもなく葛城神社・山頂(標高858m)に到着です
風も出て寒くなってきました。
山頂に似合わない要塞のような展望台がありました
a0078106_239483.jpg

展望台下で昼食の豚の寄せ鍋です
お酒とビールを頂き、ほっこり気分で暖まります~
やはり冬のお山は鍋に限りますねぇ~
a0078106_2392213.jpg

PS:風防は手作りで、パック酒を切り開いて利用しています。
これは風除け、まな板代わりにもなりとても便利ですよ
裏はアルミが張ってある方が良いと思います。
是非、お勧めです

展望台からは紀ノ川、大峰山系が見られるそうですが、展望が悪く、紀ノ川は確認出来ました。
また、茶屋まで行くとドライブウェイと合流、バイクや車で気軽に登れるようです

良い気分になって下山開始
Aコースはブナの自然林の谷沿いのルートです
a0078106_2395274.jpg

途中、名残の紅葉も見られ、とっても綺麗です
下山口まで30分ほどコンクリートの林道歩きがありますが、途中紅葉が見事でした
a0078106_23102983.jpg

a0078106_23101776.jpg

今年は長く紅葉が楽しむことが出来ました

帰りはラドン温泉『滝の湯』に立ち寄り湯 
[PR]

by mum36 | 2010-11-28 23:01 | 山歩き

芦屋川から有馬瑞宝寺公園へ

紅葉真っ盛りの時期にネット友達と3人で六甲山定番コースを歩いてきました。

平日とあって登山者も少なく、ロックガーデンからの展望もよく大阪湾がキラキラ輝いていました。
a0078106_21311144.jpg

a0078106_21312398.jpg

風吹岩では猪の親子に出会うこともなく、平日で登山者が少ないことをよく知ってるのかなぁ~・・・

ロックガーデンでは良いお天気だったのに途中から曇りや霧雨になったりめまぐるしいお天気です

雨ケ峠を過ぎると登山道脇は綺麗な紅葉が見られます
a0078106_21314932.jpg

うわぁ~綺麗 ええなぁ~ええなぁ~~、うん、ええやろとまるで自分の山のように答える(笑)
a0078106_2133139.jpg

本庄橋から一気に一軒茶屋まで行くつもりが途中の紅葉が見事で前に進みません
a0078106_2133207.jpg

やっと六甲山頂に到着

昼食後、有馬温泉の瑞宝寺公園目指して歩く
a0078106_21334418.jpg


木漏れ日の中、紅葉見ながらなのでなかなか到着しません
a0078106_21352823.jpg

やっと瑞宝寺公園に着いたが、見頃はやや過ぎていましたがまだまだ見頃でした
a0078106_21362188.jpg

a0078106_21363622.jpg

女3人で紅葉見ながら、大笑いしながらの山歩きは楽しかったです
[PR]

by mum36 | 2010-11-18 21:23 | 山歩き

大峰山系 釈迦が岳

いつかは行きたいと思ってた大峰山系の釈迦が岳に行ってきました
神戸からは遠く、行くチャンスが少なかったお山です

早朝出発で旭からクネクネ曲がった道路で一気に高度を稼ぐと登山口に到着。
9時半には登山開始です。
a0078106_15142725.jpg


情報通りトイレは故障中でした

登山口の紅葉は見頃でキラキラ輝いていました
a0078106_15145766.jpg

ブナの黄葉紅葉も素敵
途中から落ち葉を踏みしめて歩く
案内してくれた友人はええやろぉ~♪
私達は良いねぇ、良いねぇ~の連発♪
友人曰く『天国の散歩道』
a0078106_15153618.jpg

お天気も良く、360度の大展望で大峰奥駆道もよく見えています
大日岳もよく見えていました

何度もカメラタイムは言うまでもありません
a0078106_15194727.jpg

途中の枯れ木で鹿ごっこをして遊び
a0078106_15155459.jpg

立ち木を見上げるとアカゲラのお食事中でした
a0078106_1516824.jpg


古田の森で鹿の家族に遭遇
一生懸命お食事中でした
a0078106_1517388.jpg

山頂直下の急登を過ぎると山頂の釈迦如来様にご対面です
この釈迦如来像は大正13年大峰一の強力として知られる『鬼政』の異名を持つ岡田雅行が3分割して1人で担ぎ上げたそうです
a0078106_15163461.jpg


神々しいお顔のお釈迦様は青空の下で私達を歓迎してくださいました

昼食後、同じルートで一気に下山

釈迦が岳は本当に素敵なお山でした
[PR]

by mum36 | 2010-11-06 14:59 | 山歩き

紅葉の伯耆大山へ

4年前に行った大山夏山登山道に山友4人で行ってきました
前夜発で夜中に駐車場に到着。
早朝から続々と登山者のが到着、出発の頃には満車となりました

支度を整え、夏山登山者を登るといきなりの木道の階段続き
寝不足の身には堪えます
a0078106_16223610.jpg

途中のブナ林は黄色に色づいてます
a0078106_16225534.jpg

六合目避難小屋からは三鈷峰、ユートピア小屋、天狗が峰が見渡せ、山の斜面は赤・黄色に色づいてきました
a0078106_16241237.jpg

a0078106_1624556.jpg

a0078106_1625811.jpg

また、弓ヶ浜が綺麗な弧を描いているのが見えます
a0078106_16243147.jpg

八合目過ぎるとダイセンキャラボク保護の木道の階段が続きます。
a0078106_16255922.jpg


そして、空に続くかのような階段が続くと山頂に到着
沢山の登山者で賑わっています

昼食後下山、迂回ルートで石室前を通り、5合目から元谷コースで大山寺まで行きます
a0078106_16265662.jpg

このルートは黄葉紅葉が素晴らしく、うっとりするくらいですが、急な木道の階段続きで気が許せません
a0078106_16272299.jpg

黄葉紅葉包まれて、ルンルン気分で大山寺まで下山してきました
往復高速道路千円効果でかなりお安く遠征出来ました
[PR]

by mum36 | 2010-10-23 16:27 | 山歩き

秋の花を求めて

友人と一緒に秋の花を求めて阪急岡本駅ー八幡谷ー打越山ー五助ダムー住吉道ー雨が峠ー東おたふく山を歩いてきました。

岡本駅から急傾斜の住宅街を登ると八幡谷登山口です。
a0078106_16763.jpg

打越山を通り、2時間足らずで五助ダムに到着。
a0078106_1671999.jpg

ここで昼食。
a0078106_1673942.jpg

住吉道でテイショウソウの群生を発見
a0078106_1683196.jpg

丁度見頃でした

アップダウンのあるルートで二山登ったような感じで、5時間半の山歩きは良いトレーニングになりました

お花もアケボノソウ、テイショウソウ、リンドウ、ツリガネニンジン、最後にセンブリと秋の花を見ることが出来ました
a0078106_16858100.jpg

a0078106_1691311.jpg

東おたふく山登山口からお手軽にバスで芦屋川まで戻ってきました。
[PR]

by mum36 | 2010-10-17 15:57 | 山歩き

新神戸から摩耶山へ

今日はお天気に誘われて山友と一緒に歩いてきました。
新神戸から森林植物園経由で摩耶山の予定でしたが、布引ダム手前の隠れ滝の水量も多く、トゥエンティクロスが水没してるかも。。と、思い、天狗道から摩耶山のコースを取りました。
a0078106_13274632.jpg

休日とあって沢山の登山者で、山スカガールやトレランの若者にもあっと言う間に追い越されてしまいました
a0078106_13281061.jpg

六甲山系のルートは何度も歩きましたが、摩耶山頂の三角点を踏むのは始めただったようで、標識も確認出来ました
a0078106_13282263.jpg

上野道は展望もよく、気持ちの良い山日和でした
a0078106_13283281.jpg

[PR]

by mum36 | 2010-10-11 13:25 | 山歩き

天狗沢・岳沢小屋から上高地へ

早朝4時、部屋の皆さんが起きて出発の支度を整えています。
ふと、窓から空を見上げると満天の☆でくっきりとオリオン座が見えます
まるでが降ってきそうです
a0078106_21434423.jpg

皆さんが出発されてからゆっくり食事を摂り、万年雪方面に行こうかと思い、小屋番の坂本さんにお聞きすると、行かないほうが良いとのことで、天狗沢だけにする
a0078106_214414100.jpg

ここは少し前は一面お花畑になるようですが、今はトリカブトやヤマハハコ、ホタルブクロなどの花が咲いてる程度でした
a0078106_21442952.jpg

ガレ場のルートだけど、眼下は明神池や赤い屋根の帝国ホテルなどが見え、真正面には乗鞍岳がでーーんと見えています
a0078106_2144519.jpg

a0078106_21464910.jpg

そして8時過ぎ下山。
その頃になると登山者が増えてきました。
ご挨拶をしながら、景色を楽しみながら、10時過ぎ登山口に戻ってきました。
小梨平湿原で余韻を楽しみ、梓川湖畔で穂高を眺めながら一杯のコーヒーを楽しむ至福の時です
a0078106_21453854.jpg

a0078106_21455271.jpg

ソフトクリームを食べ、お昼前にツアー登山者に混じってアルペンホテルで立ち寄り湯とお昼ごはんを食べました

2時半出発のさわやか信州号で、連休中日ということで高速道路は28キロの大渋滞
おかけで大阪着は23時
行くときから大阪の娘宅に帰る予定でしたが、夜中になってしまいました

疲れた。。。
でも、楽しかった
[PR]

by mum36 | 2010-09-19 21:40 | 山歩き