『劔岳』点の記

今日は雨の一日となり、インフルエンザの影響で外出も控えて久々に本三昧の一日になりました

今、話題の本 新田次郎の『劔岳』点の記 を読みました。
テーブルに立山・劔岳の山岳地図を広げ、どこのルートかと確認しながら読むと登った気分になりました(笑)

『雪を背負って登り、雪を背負って帰れ』

この言葉で劔岳の測量登攀ルートが切り開かれたそうです。

4年前の秋に弥陀ヶ原から立山・雄山、大汝山まで行き、目の前に劔岳の雄姿を見ましたが、私は到底山頂に立てる山ではないと思いました。

今でもそう思っています。

6月20日公開の映画、今から楽しみです
[PR]

by mum36 | 2009-05-17 22:03 | 日記