妙法寺の追儺式(ついなしき)

毎年恒例の須磨区妙法寺の『追儺式(ついなしき)』に行ってきました。

追儺(ついな)は「おにやらい(鬼遣)」とも読み、良鬼が儺(疫鬼)を払い疫病を除く儀式で、平安の昔より伝わる伝統奉納行事だそうで、無形文化財に指定されています。
午後3時から五穀豊穣、招福を祈る黒鬼・白鬼・子鬼の鬼踊りが行われます。
a0078106_21423761.jpg

a0078106_2143351.jpg

a0078106_21432527.jpg

a0078106_21435657.jpg

しかし、今年はカメラマンのマナーが悪いのが目立ち、少々気分の悪い1日でした。
ちょっと注意すると逆切れされ、大人気ない人達でした
[PR]

by mum36 | 2009-01-03 21:37 | 写真