秋色の鈴鹿山系

ネット山友のお誘いで5人で鈴鹿山系のお山に行ってきました。
鈴鹿を知り尽くしたSさんの案内で地図とコンパスを見てルートを確認しながらの登山でした。

甲津畑林道Pからタイジョウ、アゲンギョ、杉峠の頭、杉峠を目指すルートです。
林道歩きの後、いきなりの急登のバリルートで息が上がります。
a0078106_21375867.jpg

登山ルートから外れ1時間ほど歩くと足元はカサカサと落ち葉踏みしめ、周りを見る余裕も出て頭を上げると黄葉紅葉が広がり、
うわぁ~綺麗~と歓声が上がりました。
a0078106_21383167.jpg

赤い落ち葉の斜面に日差しがさして輝いていました
そして、左手の斜面はまるで日本画のような緑と黄色の世界でした。
うっとり。。。
a0078106_21411460.jpg

そして、杉峠の頭、杉峠まで来ると目の前に雨乞岳の雄大な山容が広がります。
暖かいコーヒーを飲みながら紅葉真っ盛りの時に来ることが出来た幸せを感じました。
a0078106_21414386.jpg

下山は古木並木の千種街道を通るルートで大ミズナラ、クマシデ、カエデ類が見事に紅葉していました。
a0078106_2142147.jpg

8:45登山口出発、13:45杉峠の頭、16:40登山口下山で約8時間、14kmの行程でした。
皆さんよく歩きました。

紅葉の一番綺麗な時に鈴鹿を歩けて幸せでした。
リーダーのSさん、ありがとうございました

この行程、歩行時間は今の私には限界かな。。。(笑)
[PR]

by mum36 | 2008-11-02 21:31 | 山歩き