再びお花の山へ

当日の予報で降水確率40%と言うイマイチのお天気の中、山仲間6人で再びK山に行ってきました。
駐車場に付くと霧も出て寒く、雨具着用で出発

登山道脇のお花達もしょんぼり下を向いたり、花も閉じていました。
K谷は水量は多いが、足元を少し濡らす程度です。

東の鯖ちゃんはみんな固く花びらを閉じています。
ミヤマカタバミ、カタクリはうなだれてしょんぼりしていました。
やっと目覚めたばかりのニリンソウのピンクのうなじは色っぽいです。
a0078106_10404388.jpg

西の鯖ちゃんは雫を一杯溜めて重たそうに頭をうなだれていました。
a0078106_10405532.jpg

シロバナネコノメソウは赤いシベがとっても可愛い~
a0078106_1051577.jpg

ニリンソウ畑は所々にピンクの蕾が頭をもたげたばかり。
その中に薄紫のヤマエンゴサクのお花が群生していました。
a0078106_10411538.jpg

ニリンソウ畑は霧に包まれて幻想的でした
後一週間後あたりにはこのあたり一面、ニリンソウで埋め尽くされると思います。

a0078106_10442499.jpg

下山道で初めて見たこれは『ツチグリ』でキノコの一種です。
詳細は↓で見てね
http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/tsuchiguri.htm

霧でお花が閉じたままで亀亀と言うわけには行きませんでしたが、お花三昧の山歩きでした
でも、コンデジで写した写真はボケボケばかりで即ゴミ箱行き。。

後、2・3回は通いたいですね~
まだ行くんかい!!
[PR]

by mum36 | 2008-04-19 10:50 | 山歩き