蔵書処分

今、自宅のリフォームを計画中です。

そこで母の蔵書の最終処分しました。
公立図書館にも蔵書の寄贈を申し入れましたが、蔵書が多くてリストアップしてこちらが必要なものだけ送ってくださいと言われました。
時代も変わったようです・・・

そして、母の短歌友達に希望本を何冊か宅急便で送りましたが、残りの本は古書店に来てもらいほとんど全部引き取ってもらいました。
蔵書の処分はかなり勇気が要りますが、これをしなければ片付きません

今は短歌関係の本は値段が安くて取引が成立しない状態のようです。
古書店を何店か回ったが断られ、やっと引き取りに来てくれた次第です。

何冊かはまだ手元に置いていますが・・・
a0078106_22273429.jpg

写真は荷造りした本の山です
[PR]

by mum36 | 2007-09-13 22:25 | 日記