初冬の焼岳

友人のお誘いで焼岳に登ってきました
前日、松本市まで高速バスで移動し、友人と合流してホテルで前泊をする

初冬の頃は焼岳から見る北アルプスの稜線は雪で白くなってるはずが、気温が高い日が続き晩秋の趣です

新中の湯ルートで登ります。8:45
青空が広がり、ダケカンバの幹の白さと青空のコントラストが素晴らしく久々に晴天の登山となりました
a0078106_1674983.jpg

急登をこなしてると後ろに霞沢岳や南アルプスの山並みがくっきり見えてきました
a0078106_169012.jpg

リンドウ平まで来るといきなり焼岳や穂高方面の展望が広がり、暫く写真タイム
a0078106_1693186.jpg

笹原の斜面を抜けると目の前に白い噴煙を噴き上げる焼岳が迫ってきました
左には荒々しい立ち入り禁止の南峰と眼下には火口湖があります
a0078106_16115269.jpg

シューシューと硫黄ガスの音と匂いが充満する中、迂回ルートで溶岩ドームを登ると北峰山頂(標高2,444m)です
a0078106_16144796.jpg

槍ヶ岳、穂高連峰、南アルプス等などすべてを見渡せる素晴らしい大展望です
a0078106_16151251.jpg

もっと冠雪してると思っていたが、奥穂高岳だけ白くなっている程度で拍子抜け。。。
でも、この素晴らしい展望は大満足でした
a0078106_16152394.jpg

昼食とコーヒータイムを摂り、名残惜しいが下山開始・・・
山肌の笹原がキラキラ輝いてとても綺麗でした
15:25登山口に無事下山

そして今日の宿は安曇野 穂高温泉郷の『常念坊』です
食事も美味しいし、お焼きは外はカリカリ、中は熱々で味噌味でした
a0078106_16184888.jpg

a0078106_16195310.jpg

この他に岩魚の塩焼きもあり、もう食べられません。。。って言うくらい満腹、満腹
[PR]

by mum36 | 2011-11-04 16:03 | 山歩き