和泉葛城山へ

山友3人で和泉葛城山へ行ってきました。
葛城山と言えば大和葛城山を思い出しますが、こちらは本州最南端のブナ林があり、大切に守られていました
何本かルートがあるようですが、枇杷平経由のBコースから登り、下山は宿の谷林道から春日橋に出るAコースでした
a0078106_2371012.jpg

10時前に駐車場から10分ほどアルバイトして登山口に到着。

暫く自然林の急登が続き、お天気は曇りでしたが寒すぎず気持ちの良い登りです。
40分ほどで枇杷平に到着。そこを過ぎると林道に合流

道路右の階段を登るとフカフカ落ち葉の自然林となります。
玉冷泉を過ぎるとブナ林の展望台があります。
a0078106_2384682.jpg

まもなく葛城神社・山頂(標高858m)に到着です
風も出て寒くなってきました。
山頂に似合わない要塞のような展望台がありました
a0078106_239483.jpg

展望台下で昼食の豚の寄せ鍋です
お酒とビールを頂き、ほっこり気分で暖まります~
やはり冬のお山は鍋に限りますねぇ~
a0078106_2392213.jpg

PS:風防は手作りで、パック酒を切り開いて利用しています。
これは風除け、まな板代わりにもなりとても便利ですよ
裏はアルミが張ってある方が良いと思います。
是非、お勧めです

展望台からは紀ノ川、大峰山系が見られるそうですが、展望が悪く、紀ノ川は確認出来ました。
また、茶屋まで行くとドライブウェイと合流、バイクや車で気軽に登れるようです

良い気分になって下山開始
Aコースはブナの自然林の谷沿いのルートです
a0078106_2395274.jpg

途中、名残の紅葉も見られ、とっても綺麗です
下山口まで30分ほどコンクリートの林道歩きがありますが、途中紅葉が見事でした
a0078106_23102983.jpg

a0078106_23101776.jpg

今年は長く紅葉が楽しむことが出来ました

帰りはラドン温泉『滝の湯』に立ち寄り湯 
[PR]

by mum36 | 2010-11-28 23:01 | 山歩き